PRESS RELEASE

福井県をもっと幸せにする仕事を作り出す挑戦者募集

来たれ!チャレンジャー!
福井県をもっと幸せにする仕事を作り出す挑戦者募集。

1. 福井県は47都道府県の幸福度に関する調査で、幸福度日本一に選ばれました。また、天下の奇勝・東尋坊に代表される観光地、漆器、刃物、和紙、カニ、そ ば、温泉、眼鏡、世界に誇れるモノが数多く存在し、棚田や古民家などは日本人が心に描く「ふるさと」が福井県にはあります。そんな福井県にも少子高齢化、 人口流出、集落の過疎化など様々な社会問題が現実に起こっています。

2. 私達は福井県の社会的問題をソーシャル ビジネス(社会的起業)によって解決していける仲間を募集しています。福井県に移住し、地域の輪の中に入り、先輩起業家や同期の仲間、この事業を応援して くれる200名以上の福井県に関わる人々の協力を得ながら社会的問題を解決し、地域活性化に繋がるビジネスプランを作成して自らチャレンジしていける人を 求めています。

3. この挑戦には10ヶ月という期限があります。短い?そう思うかもしれません。しかし私達は挑戦者に対し、この10ヶ月、最大限の協力体制をお約束します。 全国各地ですでにソーシャルビジネスで成功している社会的起業家の方に、挑戦者のメンター(指導者)としていつでも助言を頂ける体制を一人ずつにマッチン グします。また実際に起業するために必要な知識、人脈、資金調達の方法など、研修を通して提供していきます。

4. 必要とされるのは学歴でも経験でもありません。自らソーシャルビジネスのエンジンとなり、地域の様々な人を巻き込んでいける行動力こそが必要なのです。廃 校の活用、古民家を使った町おこし、ICTを使った今までにない情報発信、伝統産業に新しいアイデアを融合させての商品開発、沢山のチャンスが眠っていま す。挑戦者には福井県内の企業・地域・団体に実地研修としてインターンシップ活動を行い、地域の問題や風土に目を向けながらビジネスプランを作成していた だきます。

募集人員:5名

対象:本事業は緊急雇用創出事業臨時特例基金事業であるため、労働の意思及び能力を有し、求職活動を行っているにもかかわらず、職業に就くことができない 状態の方が対象になります。(当該事業の任用日までに離職見込みの方も対象となります。また、自営業だった方も対象となりますが、廃業届けの写しの提出が 必要となります。)

この事業は、福井県の緊急雇用創出事業臨時特例基金事業として、株式会社地域協働推進機構が委託を受けて実施するものであり、緊急雇用創出事業臨時特例基 金事業における雇用期間は最長1年間となります。過去に緊急雇用創出事業で雇用されたことがある方は、その雇用期間と通算して1年を超えることとなる場合 には、今回の事業に応募することができません。

勤務地:福井県内各地域(協力団体所在地)

勤務時間:9:00~18:00の間で実働8時間(協力団体の時間に準じ、多少の変更あり)

給与:月給16万円~

待遇・福利厚生:社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)、住宅手当、交通手当てあり

契約期間:雇用開始日より10ヶ月(平成26年3月31日まで)

休日・休暇:完全週休2日(協力団体の休みに準じ、多少の変更あり)

連絡先:
株式会社地域協働推進機構 福井県ふるさと起業家育成事業事務局
東京都港区三田5-5-6(株式会社ラビリング内)
TEL:03-6809-6787  fukui@coco-on.jp 採用担当/吉田 雄一郎

選考方法:下記URL(リクナビNEXT)を参照の上、ご応募ください。
http://next.rikunabi.com/company/cmi3141721001/nx1_rq0009504918/?fr=cp_s00890&list_disp_no=1

☆本事業の一年の予定
4月:募集開始・書類選考・説明会・面接

6月:雇用開始(福井県内に移住していただきます)
起業のための研修・メンターとのマッチング、現地受入協力団体とのマッチング
8月:合宿研修
10月:中間発表会
2月:最終報告会
3月:事業を具体的に立ち上げる準備
雇用終了(4月以降の住居・就職先の斡旋)



お問い合わせ
検索
関連サイト