採択ビジネスプラン

家庭的小規模保育ルーム「ちいはぐ」


現在、子育て世帯がもっとも必要としているのは、安心して子どもを託せ、子ども達は保護者と離れても安心して時間を過ごせる質の高い保育所だ。しか し、現実は東京をはじめとする都市部を中心に数多くの待機児童が存在している。中でも、起案者が暮らす多摩市と近隣地域には全国50位以内に列挙されるほ ど待機児童数が多く、多摩市で281人、八王子市で722人、町田市で657人、日野市で249人の待機児童が存在しており、この数は常に増え続けてい る。また、存在する保育所も質が高いものばかりだとは言えないのが現状だ。

待機児童の多い地域であっても、質の高い大型の保育所の設立には行政負担が大きく、また少子化という問題も存在する状況の中でそのような大型保育所を設置することは長期的視点で見てリスクが大きい。

上述の問題を解決するために平田さんが構築した事業プラン「ちいはぐ」は、新たな施設を作らずに既存のマンションや一戸建てを利用して新設できる小 規模保育所のことを指す。「ちいはぐ」というネーミングは「地域で育む」を短くしたものだが、同時に「小さな子供をハグ(抱く)する」の意味も込められている。親だけではなく地域として子供たちを愛で包んで育んでいきたいという平田さんの思いがここに表れている。

既存の賃貸住宅を利用することで「ちいはぐ」にはさまざまな利点が生じる。まず施設を新たに建設する必要がない。さらに働く母親にとって切実な「駅 に近い方が良い」というニーズも満たしやすい。フレキシブルな活用が可能なために、潜在的待機児童の急激な増加にも対応でき、待機児童解消時には撤去する ことも・別の社会問題の解決(病児保育や学童保育)のために転用することも容易にできる。

規模の小ささを活かした利点も多く挙げられる。たとえば、子どもの視点と感覚を重視した感応型教育や、選択力・判断力・想像力の醸成を取り入れた、 きめ細かい保育が可能となる。さらにはスキンシップやコミュニケーションを重視した充分な関わり合いもでき、家庭的な雰囲気の中で子ども達に和文化や異文 化にゆっくりと触れてもらうことで柔軟な感覚を養うこともできる。

本事業は、内閣府で発足済みの「待機児童解消『先取り』プロジェクト」のプランに準拠している。このプロジェクトは首相が先導して平成23年度から はじまった特命プロジェクトで、平成24年度には500億円の予算を投じて採択された自治体で8.8万人の待機児童解消を目指す。平成25年度からは年間 の予算を1000億円に拡大し全自治体で実施される予定のこのプロジェクトに「ちいはぐ」という小規模保育所で参画したいと考えている。

平田さんは今後3年間で100人を超える待機児童を解消することを目指し、平成24年度には定員9名の「ちいはぐ」を2ヶ所で開設・運営し、平成25年度には5ヶ所に、さらに平成26年度は12ヶ所にまで増やす計画を立てている。

平田さんは学生時代から教育・保育分野での活動をしたいと考え、会社員時代には仕事の傍ら学校に通い、2010年に保育士の資格を取得した。保育士 としての、そしてご自身が2人のお子さんを育てている経験を通して、保育サービスが不足しているという日本の社会問題を痛感した。その後2011年に保育 ルーム「ちいはぐ」を開設、待機児童はもちろん、就職活動時や幼稚園の行事の際、また育児疲れのリフレッシュなどの保育ニーズに応えるなかで、多くの感謝 の言葉に触れ、より多くの地域に「ちいはぐ」を作り、多摩・八王子・町田・日野を始め、関東圏の主要都市の待機児童解消に寄与したいとビジョンを描くよう になった。

平田さんはこうも言う「子どもを産み・育てることは、とても大変だけど、楽しく、得るものがとても多い。保育、子どもの預け先のことで悩む必要がな い社会になれば、日本で子育てすることは今以上に楽しいものになります。子どもは皆、パパ、ママことが大好きなのです。大好きな両親が悩んでいる姿は、時として子どもの心に痛みを感じさせてしまいます。保護者の悩みが減り、パパやママの笑顔が増えると子どもも安心して笑顔でいられるでしょう。私は社会に笑 顔の親子を増やしたくて、「ちいはぐ」を開設・運営する株式会社チャイルド・スマイル(CSmile)を立ち上げることにいたしました。」

将来の社会を担う今の子ども達と彼らを育んでいる保護者を含めた地域。
地域の笑顔は子どもを笑顔にし、子どもの笑顔は地域を元気にする。
その橋渡しを「ちいはぐ」でしたい。平田さんもまた、笑顔で意気込みを語る。


iSB:その他 (3)
iSB:まちづくり (10)
iSB:医療 (1)
iSB:子ども子育て (10)
iSB:情報メディア (3)
iSB:環境 (3)
iSB:脆弱者支援 (3)
iSB:若者自立支援 (3)
iSB:農業 (4)
iSB:金融 (1)
iSB:障がい者支援 (7)
iSB:高齢者支援 (2)
関連サイト