PRESS RELEASE

鶴ケ島市「公共施設予約システム整備事業」について

平成21年12月15日付けで、受託した鶴ヶ島市「公共施設予約システム整備事業」の開発が終了しました。

構築した「公共施設予約システム」は携帯電話やPCから、市内12施設の予約・空き状況確認及び団体登録、管理など、施設予約システムに必要な基本 機能を有するとともに、総務省地域ICT利活用モデル構築事業で市が開発・推進を図っている交通系ICカードによるポイント発行、寄附決済システムとの連 携により、交通系ICカードによる利用料決済及び本人証明が可能なシステムとなっています。

今後、「地域協働ポータルサイト」のポイント発行システムとの連携により、ポイント獲得数に応じた公共施設利用サービスの提供など、ICTを活用した市民活動の推進が期待されます。

開発されたシステムはASPサービスにより他地域や他施設への提供が可能です。SNS等のオンラインのプラットフォームと施設などのリアルな場(オフラインプラットフォーム)との連携による地域協働プラットフォームの一機能としてご利用頂けます。

【参考】
鶴ケ島市公共施設使用予約について:http://www.city.tsurugashima.lg.jp/shisetsu/yoyaku.html
鶴ケ島市公共施設予約システム:http://towntip.jp/tsurugashima/rsv/
地域協働ポータルサイト(現つるがしまタウンチップ):http://towntip.jp/tsurugashima/sns/


コメント
お問い合わせ
検索
関連サイト